子持ち親父のちょっと旅気分

男の子2人女の子2人の計4人の子持ちおやじの海外一人旅体験談や、子育ての日々の奮闘記を綴ったブログです。

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)で何回も審査が通らなかった話

 グーグルアドセンス審査の申請をしてからどれぐらい日が経ったでしょうか。色々調べたり、記事を削除したり、編集し直したり。その日々はなんだったんでしょうか。

もしグーグルアドセンスの審査に悩んで時間を費やしてる人がいるならば、その時間をかけるに価するのかをもう一度考えるべきだと私は思います。

 

何回やっても審査が通らないなら諦めも肝心

 まず、私が言いたいことは諦める事も大事だという事です。確かにせっかくブログを作成して、PVも増えてきたブログをアドセンスの審査を諦めるのはすごく勇気がいると思います。私もそう思っていました。しかし、もうどうすればいいかわからないので、そのブログでアドセンス審査は諦めました。そのブログは続けるつもりです(そもそもたまーにしか更新してませんが)アドセンス審査を諦めただけです。

 諦める事によって得られるメリットは自分の好きな記事がかける事や気持ちの面で審査が通らなくてイライラしてたものが無くなります。これは人生の中ですごく大事だと思います。

他にブログを作ってみる

 アドセンス審査を諦めたと言うのは最初に作ったブログで審査を出すのを諦めたと言う事で、一から違うブログを作る事にしました。もちろん内容は前のブログと似ていますが、内容は被らないようにして作成しました。それが今ご覧になってる当ブログですが、正直PVはこの記事作成時点で11です。1日ではありません。作成してから1ヶ月程経ってます。その合計がです。

他のブログですんなりアドセンス審査が通った

f:id:titioyahitoritabi:20190101144538j:plain

 まさかです。こんだけ悩み悩んで作成した前ブログは審査に通過しなかったのに、新たに作成したこのブログでは、およそ1ヶ月。しかも記事数5(この記事を入れて6ですが、この記事は審査に通ってから書いています。)巷で流れてる噂はなんなんでしょうか。

私が新しいブログで行なった事

 いろいろと噂がながれているアドセンス審査ですが、あまり当てにならないのかもしれません。私が今回申請するにあたりどの段階で申請したかというと、、、

  • 運営者情報
  • お問合せフォーム作成
  • グローバルメニューの作成
  • グーグルアナティクス登録

  • グーグルサーチコンソール登録

これぐらいです。記事数も5ですし、一つの記事の文字数は1000超えるぐらいです。

プライバシーポリシーなどは作っていません。(もちろんこれから作ります)

まだ作り始めたばかりなので、他のアフリエイトは貼っていません。

このように、前のブログではもっとしっかり作っていたつもりでしたが、不合格通知ばかりの私が別のブログを作成すればすんなり合格しました。なんだったのでしょう前のブログで悩んでた時間は。

ちなみに悩み悩んで結局審査に通らなかったブログはこちらです。

www.titioya.com

結論

 もし、いろいろやっても合格する気配がないのなら、思い切って他のブログを作りましょう。そして、結構最初の段階でアドセンス審査を行い、合格してからアクセス数を増やす方法を考えていくのに時間をかける方が有意義な時間の使い方になると思います。

※平成31年2月23日追記

このブログも少しずつ以前のブログに近いアクセス数になってきました。前のブログのアクセス数もしれてますが、それでも勿体ない気がしてなかなか別のブログ作る気になれなかったのですが、やはり別のブログを作って先にアドセンス審査を通しておいて良かったです。このブログで記事を書いていけば前のブログのアクセス数はクリアできそーです。新しいブログで挑戦するなら早めがいーですよ。

スポンサーリンク